« 映画「奇談」 | トップページ | マンガ「キョウハクDOG's」 しゃあ(著) »

映画「フラガール」

映画「フラガール」を観ました。
いい映画でした。

常磐ハワイアンセンター設立のため、炭鉱の女の子達がフラダンサーになるまで頑張る姿を描いています。
常磐ハワイアンセンター建設をもっと描くのかと思っていたらほとんど出てこなくて、徹底して女の子達だけにスポットを当てた映画です。
やや演出が鼻につく部分もありましたが、私は泣きました。

この映画はほんとにみんないい演技をしています。
松雪泰子は最初のギスギスした感じから、最後には憑物が落ちたようになります。
南海キャンディーズのしずちゃんこと山崎静代も意外といい演技をしています。
しかし、フラガールで一番収穫だったのは木村早苗役の徳永えりです。
目がくりっとしていて可愛いです。

ところで、常磐ハワイアンセンターは子供の頃よくCMを見ていて、一度行ってみたいと思っていましたが、行けずじまいでした。

フラガールスタンダード・エディション DVD フラガールスタンダード・エディション

販売元:ハピネット・ピクチャーズ
発売日:2007/03/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 映画「奇談」 | トップページ | マンガ「キョウハクDOG's」 しゃあ(著) »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/388331/6022474

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「フラガール」:

« 映画「奇談」 | トップページ | マンガ「キョウハクDOG's」 しゃあ(著) »