« 小説「放浪の戦士」茅田砂胡(著) | トップページ | ノートパソコン「HP Compaq nx6325 Notebok PC」 »

映画「ジャケット」

映画「ジャケット」を観ました。
面白いです。そして、いい映画でした。

タイトルの「ジャケット」とは、精神病院で患者に着せるの拘束衣のことです。

1992年、主人公のジャック・スタークスは、湾岸戦争で負傷し記憶障害になった。
治療のため精神病院に入れられるが、その治療方法はジャケット着せられ死体安置ロッカーに入れられるというものだった。
ロッカーの中でジャックは恐怖のあまり気絶するが、なぜか2007年にタイムスリップしてしまう。
そこでジャックは、15年前に自分がロッカーに入れられた4日後に死亡したことを知る。
ジャックはなぜ自分が死んだのかを調べ始めるが……。

DVDのパッケージはホラー映画かサイコサスペンスを思わせる不気味なものですが、内容は人間ドラマを主眼においているような感じで、サスペンス色は薄いです。
ジャック役のエイドリアン・ブロディをはじめ、みんな実にいい表情をします。

ストーリーの枝葉に未消化な部分もありますが、総じて面白いです。

DVDは日本語音声も5.1chで収録されていて、音場もよく吹き替えも質が高いので、日本語音声がお勧めです。

ジャケット DVD ジャケット

販売元:松竹
発売日:2006/10/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 小説「放浪の戦士」茅田砂胡(著) | トップページ | ノートパソコン「HP Compaq nx6325 Notebok PC」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/388331/6095288

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ジャケット」:

« 小説「放浪の戦士」茅田砂胡(著) | トップページ | ノートパソコン「HP Compaq nx6325 Notebok PC」 »