« 映画「ステルス」 | トップページ | 映画「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」 »

映画「仮面ライダー THE FIRST」

映画「仮面ライダー THE FIRST」を鑑賞。
まぁまぁでした。

仮面ライダーの元々のテーマには、改造人間の苦悩と悲哀というものがありました。
今やすっかり忘れられてしまっていたそのテーマを描こうとしたことは評価できるのですが、表面をなぞっただけで深いところまで描ききれていない気がします。

仮面ライダーの造型はかつてないほどかっこいいです。
昔のマスクは、ここから外を見ているなという部分があったのですが、最近の特撮ものマスクはどこから外を見ているのかさっぱり分かりません。

しかし、「変身!」や「ライダーキック!」の掛け声がないのはちょっと寂しい気がします。

立花レーシングのおやっさんには、仮面ライダーV3などでお馴染みの宮内洋が演じています。
死神博士は天本英世の過去の映像に丸山詠二が声を当てています。

DA PUMPのISSAがショッカー幹部役で出ていますが、演技が下手な上に浮きまくっていて減点です。

仮面ライダー THE FIRST コレクターズエディション DVD 仮面ライダー THE FIRST コレクターズエディション

販売元:東映
発売日:2006/04/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

仮面ライダー THE FIRST DVD 仮面ライダー THE FIRST

販売元:東映
発売日:2006/04/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 映画「ステルス」 | トップページ | 映画「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/388331/6815083

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「仮面ライダー THE FIRST」:

« 映画「ステルス」 | トップページ | 映画「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」 »