« 映画「プライマー」 | トップページ | 映画「妖怪大戦争」 »

映画「フォーガットン」

ジュリアン・ムーア主演の「フォーガットン」を鑑賞。

主人公のテリー・バレッタ(ジュリアン・ムーア)は、9歳の一人息子を飛行機事故で失った悲しみから立ち直れないでいた。
ある日、家にあったはずの息子の写真がなくなり、息子が映っていたビデオテープも消えていた。
夫とカウンセラーは、最初から息子はおらずテリーは記憶障害だと打ち明ける。
果たして真相は……。

私は予備知識なしで観たので、なかなか楽しめました。
こういう、主人公が孤立無援になる話は好きです。

夫ジム・バレッタ役のアンソニー・エドワーズは、映画「トップガン」でトム・クルーズの相棒グース役を演じた人ですが、ハゲ親父になっていたのがショックです。

|

« 映画「プライマー」 | トップページ | 映画「妖怪大戦争」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/388331/6977355

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「フォーガットン」:

« 映画「プライマー」 | トップページ | 映画「妖怪大戦争」 »